日々感じた事、起こった出来事などを入れておく部屋を作りました。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ドキドキドキ・・・・・
今日、エステの最初のお客さんをお迎えしました。
来てくださったのは・・・リックのトレーナーさんで
神戸コーギーズのお友達でもある”ぷいさん”です。

家でお迎えする初めてのお客様

朝から掃除して・・・
ベッドのセッティングして・・・・
お化粧品やホッとタオルの用意して・・・・
何とか時間までに準備完了
ドキドキしながら、お待ちしました。

リックは、ぷいさんが大好き。
家に入ってきたとたんに、もう大興奮でした。
リックが落ち着くまで、もちろんエステなど始められません。
ぷいさんから、お土産のアキレスを貰い、少しマシになったので
エステ開始。

しかし、ベッドの周りをウロウロウロウロ〜
時には、腕をペロン〜肩をペロン〜
足も靴下の上からペロン〜(と、したらしい)
パック中に私が席をはずして戻ってみると・・
真っ白のパックをしたまま、お耳を撫で撫でしてもらっていました。
リックは満面の笑顔。
(-_-;) はぁ〜・・・すみません。

「ユッタリした空間と時間を過ごして癒される。」
そんなエステとは程遠いエステになってしまいました。

帰る時には、
「まだ僕と遊んでないです!帰っちゃだめ!」と言わんばかりに
ワンワンワンとうるさい事。

初めての自宅でのエステ。
ま〜申し訳ないほど、にぎやかで落ち着きのない時間になってしまいました。

ぷいさ〜ん、ごめんね〜 m(_ _)m
あと、2日
エステ

ここ数日、細かい部分のを自分たちでチェック。
それと先生のお話。
それで時間が過ぎていきます。

明日1日。
同じ事が続きます。

明後日(15日)が修了式です。
午前中で終わる予定です。

良いお仲間に恵まれて
本当に、精神的にも辛くて落ち込み
辞めようと思ったこともありましたが、
なんとか6か月間、続ける事が出来ました。

お仲間と別れるのは、ちょっとさみしい気持ちもありますが・・・・・

ある事で・・・・・・・・

終わるのが待ち遠しく・・・・・

終わるのが楽しみで仕方ありません。

残すところ
エステの勉強が、いよいよ来週末で終了です。

今日は、最終チェックを受けました。
先生は「卒業試験と思ってください。」と・・
途中、今までに無い凄く細かいところを教えて貰いました。

さて?
試験は合格したのでしょうか?

卒業は来週の金曜日。
授業は後4日
8割出席して、先生のチェックに合格した人は
ディプロマが頂けるそうです。

さて?
私は、頂けるでしょうか?

今、1人のお仲間が、精神的な事で体調を崩し
ここ2日ほど来れなくなっています。
最期まで残った8人。
皆、揃って卒業したいものです。
今日、思ったこと
不道理な言葉に、ストレス。


でも大丈夫。


がんばるぞ!
頑張れる。


私がエステの勉強をしたいと思って、相談した人が居る。
その人は、こう言った。
「エステを受ける客と習うのとは違う。大変だよ」と
反対の意見だった。
でも、私は「判ってる」と言って無理はしない。と約束して始めた。
体を心配してくれてるんだから
体だけ無理はしないでいれば良いんだ。と思って始めた。

今、良く分かった。
その人は、きっとこういう意味も含めて賛成はしなかったんだと。

習うって言う事。
覚えるって言う事。
通うって言う事。
そういう肉体的なしんどさ(年齢的な覚えの悪さも含めて)だけでなく
習っている生徒同士の精神的なしんどさ。
今までは客の立場だった私が生徒になるという精神的なしんどさ。
そういう人間関係のしんどさ。
そのほか、色々。
それも心配して賛成は、しなかったんだと・・。
精神的に、もろい私の事をよく知っているから賛成はしなかったんだと。

勉強を始めたことには、後悔はない。
勉強を始めていなかったら、今でも多分「やりたかった」と悶々としていると思う。
だから後悔はない。

良い友達も出来た。
今日、精神的に、不道理な事で、しんどかった事で、そんなに仲良くなかった若い子達が
何も言わずに気を使ってくれて、
いつもより余計に明るく別れ際には「おつかれ!〜」って言ってくれる
気持ちの優しさに感謝もした。

失望した事も沢山あったけれど
得たものもあった。

少し前にも書いたけれど
最後まで頑張りたい。
途中で辞めたら、しんどいから逃げた。みたいに
自分で思ってしまう。

今、思っていることは
最後までやり遂げる。
これも前に書いたけれど
人の心を癒せる技術を身につけたい。
でも、辞めない(負けず嫌いな私)
エステを習いだしてから、2ヶ月が過ぎました。

来てる人は色々。
年齢も色々。

若い子でも、しっかりしていて、準備や片付けも率先してする人もいれば
先生のいる所では、動き、いない時や片付けは楽な事をする人もいれば
年齢がいってるのに、我儘で
「ああ言う事を言うあの人のフェイシャルは触れません」と言って
体調が悪いと理由をつけて、帰ってしまう人もいるし
目立たないしんどい仕事を率先してする人もいるし
「十人十色」とは良く言ったもので、本当に色々。

規定の範囲内の該当する人は、国から月に10万〜12万の助成金をもらえるこの制度。
出席日数も8割と決められてるのですが、
計算してその日数を来て、ぎりぎりのラインで休んでいる人もいる。

そうかと思えば、助成金は国からはもらえないけれど、
技術を学びたいと思って頑張ってる人もいる。

全員が生徒の立場なので、誰かがリーダーの役目になってすると
反発を受ける。
でも、職場と同じように、皆で協力してしないと進んでいかない所もある。

そんなこんながあって、変なストレスが溜まってき始めました。
そして、ストレスで体重も増え始めました。

でもでも!
私は辞めない。

行くことでの、時間の使い方。
体調の管理など、少しなれてきたから、
後4ヶ月間は、溜まったストレスを発散する方法。
やりたい事を時間の制限はあるものの、我慢せずやって
ストレスを溜め込まないようにしようと思う。
どうしても駄目なときは、無理せず休むことにしよう。

負けず嫌いの私は、途中では、ほっぽり出して辞めたくは無い。
負けず嫌いの私は、歳を取ってるから、やっぱり覚えられないんだ。って言われたくはない。
だから、必死で努力して工夫して質問して自分なりのノートも書いて覚えようとしてる。
一番にならなくても、自己満足であっても、
一生懸命やったんだ。と自分で思えるように頑張りたい。

卒業するときには、それを仕事にする、しないは別にして
人の立場にたって施術できる心と技術を身につけていたい。


今日のエステ
今日からフェイシャルに入りました。
先日、少しデコルテラインを教えてもらい
昨日は眉のあと、先生がフェイシャルのデモンストレーションをしてくれました。

今日は8名
相モデルで4組
先生が福ちゃんをモデルにデモをしながら
私たちは真似るだけ。
指の使い方が難しい。
お〜〜私が受けてるのは、こういう指や手の動きなのか!
今日は覚えなくても良くて手の動きとかを真似るだけ

先生の教え方はボディーの時も教科書(書いたもの)がありません。
してもらう事で、体の細胞におぼえさせなさい。
体で覚えなさい。脳に記憶させなさい。
する事で、タッチや強さを体で覚えなさい。

フェイシャルも同じです。

先生が今日の終わりのときに、こうおっしゃいました。
今までは教室として第一段階はフェイシャルから教えてきて
次に進むひとは、ボディーという順番だったそうで
そういう教え方をするより
今回のようにボディを先にして、体で覚えているので
フェイシャルは、今まで教えた誰よりも
タオル使いとか指の動きとか、私たちのほうが上手だそうです。

私は、先生のエステを受けているので
全然、私達のはタッチも違うし、当然気持ちよさも違う。って思っていました。
明日からも暫くフェイシャルが続きます。
頑張って体で覚え、脳に記憶させていきたいです。

帰る間際
先生が、「ここに座って」って私に椅子を差し出しました。
座ると
「皆さんは今までにやったことのない動きなどをして肩がこったりして
きっと頭痛とか出ていると思います」とおっしゃって
私の肩と腕のストレッチをして、最後は背中も触ってくださいました。
これは私が頭痛がずっとあると言う事をお見通しで
でも、私だけを残してマッサージをすると駄目だから
皆に一般論として私をモデルにしてくださった気遣いだと思います。
感謝です。
脳の記憶
やっと・・(そういう感じです)
今週が終わりました。

昨日、書いた疲れの事。

私は先生の施術を受けて、いつも癒されていたので
エステ=心地良い。と脳が記憶しているそうです。
なので、一昨日、背中だけの練習台になって、
そこで他の人にモデルをバトンタッチ。
すると体が中途半端で終わったことで、
私の脳が「足は?お顔は?してくれないの?」ってストレスを感じて
凄く中途半端な気持ちが残って体が疲れるそうです。

確かに、下半身が凄く重く感じてしまいました。

昨日の3人で施術されたのも、心地よいものでは無かったので
脳が記憶しているエステとは違うので疲れたのでしょう。

脳の記憶の話で、もう一つ。

初めて来たお客様
1度でエスティシャンが気になるところを徹底的に施術する。
それがお客様が痛い。と感じたとする。
(確かに、徹底的にされると痛い)
そうすると、その人の脳が
エステ=痛い=心地よくない
そう記憶するそうです。
それがいくら足が細くなった。とか見た目で効果があっても
そのお客様がまた来てくれるかどうかは、疑問だそうです。

だから、初めは少し効果が出て、心地良い状態で施術をする。
もちろん、悪いところなどは、ちゃんと伝える。
で、1度では無理なので、(たとえば)2週間後にまた来てください。と伝える。
(これはお金儲けのためでは無いというのが前提です)
すると
エステ=気持ちがよかった〜=あ!ズボンがゆるくなってるやん!
そう思うと、脳が、そう記憶して
「また行きたい」って思うそうです。

こう言う事や体の仕組みを先生から教えてもらえるので
訓練自体は、とても興味深く面白いです。

次回、元気があるときには、
足の裏の事について書きたいと思います。

土日は休みです。
時間的に出来なかった家事を少しして、
もし元気が残っていたら、
少しだけポタリングしたいです。
海が見たい。
八重桜は咲いてるかしら?
ストレスを発散して、体調を良くして
また来週、頑張りたいと思います。
お疲れモード
エステの職業訓練

初めはヘッドマッサージの実践から入り、
お顔のリンパを流すことで、顔がシャープになり
目もパッチリと開き、頭もスッキリ。
これで初めの週の2日間が終わりました。

今週は5月のゴールデンウィークがあるので
本来はお休みの月曜も訓練があります。
午前中は座学で午後から実習でボディーマッサージに入りました。
1人に対して、2〜3人が施術の練習を行います。

背中だけ1人。
交代して・・足の後ろ側1人。(背面)
また交代して・・足の前側。(前面)

効果は出るものの、
先生が教えながら、交代して何度も練習するので
きつすぎたり、弱すぎたり・・

いつもは先生の施術を受けて、気持ちがよい思いをしている私には
とても体に負担です。
昨日くらいから、凄く疲れています。
行く事や自分がする事に疲れるのでは無く
される事で体にストレスや痛みや疲れが溜まってきています。
ま〜仕方ないことですけれどね。

今週は明日で終わり。
もう1日、頑張りましょう。

もう少し、体が慣れるまで
ブログの更新も中々出来ないと思います。
いよいよ・・・
いよいよ明日から
以前にお知らせした職業訓練基金のエステの勉強が始まります。

前にも書きましたが、
6ヶ月の勉強が終了したとしても
仕事としてやっていけるとは思っていません。
でも、少しでも体の仕組みなどが解って
自分の体のメンテや顔のお手入れ。
時には友達のちょっとした調子の悪い所を
楽になるお手伝いが出来るようになったら
嬉しいな。って思っています。

昨日、先生に施術してもらった時に聞いたのですが
月曜はお休みなのですが
5月の連休があるので
4月は月曜〜金曜まで講義があるそうです。
29日の祝日も勉強です。

まずは、
遅刻をしないで通う事。
体調を崩さないように気をつけること。
これが今月の目標です。


お母さん、頑張ってな!