日々感じた事、起こった出来事などを入れておく部屋を作りました。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
月命日
今日はリックの月命日。
1年7ヶ月経ちました。

ミーナちゃんを預かっていたので
バタバタ。
特に何もしてあげられませんでした。
ごめんね。

9月10日、明後日はリックの誕生日。
その時に何かお供えするからね。

夜遅く、ミーナちゃんはお迎えが来て帰って行きました。

おばちゃん、またいつか遊んでね!

明日は台風が直撃かも?
みなさん、お気をつけください。
不思議な事(思い込みかもしれないけど)
先週の土曜日。
免疫治療の説明会を聞きに行きました。

その日はリックの月命日。1年半の節目でした。
その朝。東のベランダが騒がしい。
カーテン越しに何かが飛び回ってる。
スズメが時々2~3羽ベランダにくることはあるけれど
もっとたくさんの何かが飛んでいる。
カーテンを開けると・・・
沢山のツバメ。
我が家のベランダで飛び回ってた。
そして、目の前の電線には20羽くらいのツバメが止まって
全員、こっちをみてる。(@_@)
(思わず、あら!おはよ〜って言ってしまった)

そして、全員一斉に飛んで行った。
この辺りで、一度にこんなにたくさんのツバメを見たことはなかった。
その日は、あ〜ビックリした。って思っただけ。

でも、ツバメを見たのは、その日の朝だけ。
今思うと不思議な体験でした。

思い込みかもしれないから〜・・・
どうか、スルーしてくださいね。(^_^)
 
悲しくて
大好きな、こうちゃんが先週突然お空に行ってしましました。
ぷいさんから連絡を貰った時、「なんで?」って聞いてしまいました。
ご飯も食べてたみたいやし・・・
ビックリして信じられませんでした。

夜に、ゆっちんと、はむちと、こうちゃんのお顔を見せて貰いに行きました。
お目目が開いていて、とても可愛くて若々しくなったようで
大人しかったので、ゴロン〜って横になってるよう。
でも、箱の中に入って・・・お腹がプクプク動いてない。
冷たい。
今、書いていても涙が出てきます。

ゆっちんが、沢山のお出かけの写真をブログに紹介。
ニコニコと笑ってる穏やかなお顔が。
悲しくてブログを書けなかった私。
リックがワンワン言わない唯一のコーギーちゃんだったので
若いころの一緒の写真があったはず。とリックの古いブログをみると。

2008年9月10日。
ちょうどリックの7歳の誕生日に、ぷいさんがお散歩に誘ってくれた時の写真がありました。

可愛い笑顔。


この背中とお尻、たまりませんね。


こんな事も。

こんな事も、こうちゃんとだったら出来たんだよ。


でも、時々、「俺嫌やねん!ガウ」って怒られたりしてたね。
そして、リックもワンワン。


最期は、少し離れてやけど
夕焼けと明石海峡大橋をバックに写真を撮りました。

こうちゃん、まだ暫くは、ぷいさんの傍に居るよね。
虹の橋を渡った時は、この目立つ色白の顔やしワンコラうるさいリックやから
すぐに見つかるね。
ご近所のお友達もいるんでしょ?
お空の上でも、リックと仲良くしてやってね。

こうちゃん、ありがとう。
 
1年
去年の今日。
リックが虹の橋を渡りました。


今朝はこの写真を抱きしめてやりました。


あの日は神戸では珍しく大雪で
高速道路が通行止めになっていたので
毎日注射に通っていた病院に行けず。
最期の日は一緒に家で過ごせたので
幸せでした。

1年を迎える前に、我が家にはあんこが来ました。
あんこは明日、4ヶ月になります。

他の人から言わせたら
こじ付け。かも知れませんが
あんことの出会いや迎えた日や色んな事が
私とリックとの出会いと不思議と重なっていました。

あんこが来た事で、張り合いが出来たし、
あんこを最期まで面倒みられるように
元気で長生きしないと!と思います。

リック兄ちゃん。
お母しゃんは、これからは私に任せといて!
byあんこ


と、偉そうに言ってたのに
リックの仏壇の、前で、やらかしました。(笑)

てへ。ε-(´∀`; )
ドルチェとリック
リックのリースを作った方が
ネットショップでフェルトのをアップされました。

いつもはコーギー中心で犬ばかりたけれど
今回は猫が一つ。
ドルチェがお星様になったのを
ご存知だったから特別に作ってくださったのかも。

これは耳かきです。
リックに似てるコーギーちゃんと
ドルチェ似の白猫ちゃんを買いました。


メモクリップのコーギーのも欲しかったのに・・売り切れになって。
それは、あるお方の所に行ったそう。
(^ω^)


今日のあんこは、ご飯もよく食べ
あるお方に(笑)
貰ったオモチャで遊んでおります。

クロ子
今朝はのんびり
こんな朝も今日まで。

午後から、ある子を引き取りに行ってきます。
パピーです。
何度も足を運んで見せてもらって
悩んで悩んで。
1度は諦めて。
泣いて。
でも、また見に行って。

もうすぐリックが逝って1年。

この写真に
リック。良いかな?と話しかけて。
哀しそうな目をしてるように見えたりして。涙。

いっぱい悩んで。考えて。
決めました。
お顔は、また。

今までは
リック→白っぽい
ドルチェ→白
ミーだけ黒でBlack&Whiteだったけど

手だけ白の黒い子です。
名前は悩み中。
暫し佇む
接骨院に行ってきました。
施術後、今日は顔までポカポカに。

帰り道、眠くなったので
お昼も食べてないし。と寄り道
パンを食べて、コーヒー飲んで。
同じ敷地内のペットショップを覗くと


太い手足。がっしりした体のコーギーちゃん。
ワンワン吠えてる他の子が居るのに
大人しくしている。
優しい顔してるので女の子?
男の子でした。

飼わないけど情報だけとファイルを探すも
この子だけ無し。
いつもなら店員さんが話しかけてくるのに
今日は犬舎の掃除中。

暫く見ていたけれど、目は合わず。
近くの短足の小さいジャックと目が合い見つめられる(^o^)

しかし。
やっぱりコギちゃんは良いなぁ。と
暫く佇む。
11か月になりました。
リック、今日で11か月た経ちました。
ドルチェの事があってバタバタしたからか?
今回は悲しい、って言うより
リックとドルチェが居なくなって、さみしい。と
言う気持ちの方が強い気がします。

こうやって時が過ぎて
悲しい気持ちが薄れて
その内、寂しい気持ちも無くなるのかしら?
そんな事、思って
何と薄情なんだろう!と思ったりして。

今日は接骨院に行ってきました。
ギックリ腰は随分良くなりました。
でも、「ウォーキングしたらダメ?」って聞くと
「だめ!とことんやるでしょ?だからダメ」って・・・お見通し。
治療は
先生が「かた!(硬い!)」と・・・
その前に、自分でも足が上がらないとか
腕が上がらないとか硬いのが解って・・・。
笑ってしまいました。
勿論、先生も一緒に。
私。この先生だと、いつも笑って治療を受けてる。と思い
治療の方法も合うのだけれど
こうして笑ってられるのが
私には一番の治療ではないのかしら?と感じました。

昨日は誰も居ない和室で畳を爪で掻くような音がして
ドルチェが居るのかも?と言う話も先生にしたら
先生もお爺様が亡くなった時に、そういう経験があると。
そんな話や、いろ〜んな話も、いつも先生としていて
楽しかったり、気持ちが救われたり。
先生が居ないと私は生きていけない(笑)と思うくらいです。

そうそう・・・
今日、私がこう言ったら
「もっと歳を取って、車の運転ができなくなったらどうしよう?」
先生が
「往診しますよ」(^o^)

往診してもらえるような歳になるまで長生きしよう。
K先生、よろしく!
忘年会
蒼空が来てる時に!と
コギ友さん達が、我が家に集まってくれました。
とっても長くなるので数回に分けてアップします。

まずは、前日にシチューを作りました。
いつも1度に大鍋に大量に作るため
子供達が出て行ってからは殆ど作らなかったシチュー。
自分が食べたくてウズウズしていたので
ワクワクして作りました。

朝からの片付けと掃除を終え
玄関にスリッパを並べ
「こうちゃん、来る?」と煩い蒼空の相手。
割り箸をテーブルにおくと、
袋から全部出して割ってるし。

紙皿とペーパーナプキンと割った割り箸。
叱られて鼻水出しながら泣きました。

ちょっとドルチェのオチリを洗ってる間に
こんな事に

婆ちゃん、見て見て〜!


これにはさすがに怒れず(^_^;)

そこへ、
こうちゃん&ぷいさん
節ちゃん&ゆっちんさん
来訪。

蒼空は大喜び。

(つづく)
今週末もコギまみれ
ゆっちん邸にお邪魔して
クリスマスツリー見せてもらい
クリスマス・コギグッズも見せてもらいました。


そして初めましてのチャコちゃん。
リック似のお顔でした。



節姫


こう太トナカイ


チャコトナカイ




美味しいサンドイッチと
美味しいケーキ。


ゆっちんさんから素敵なプレゼントを頂き
まる母さんにはお菓子を頂きました。
ありがとう。

だんだん持久力がなくなりつつあり。
で、簡単ではございますが(笑)
今夜はこの辺で。
おやすみなさい。